FC2ブログ

≫ EDIT

Kalapanaのオーシャンエントリー

Kalapana

1992年のキラウエア火山の噴火で溶岩に飲み込まれてしまったKalapanaの街から見えるオーシャンエントリーです。

Hiloから130号線をひたすら走ること1時間。溶岩流で道がふさがれているDead Endまで来ると、遠くの山肌に赤い溶岩が見えてテンションが上がってきます。ここから車を停めて15分ほど歩くと真っ赤な溶岩が海に流れ落ちるオーシャンエントリーを見ることができます。オーシャンエントリーの対岸から見るようになりますが、それでもすごい迫力でした。

天気の悪い日はDead Endにあるゲートはクローズされることもあるようです。今年は雨の中、睡魔と闘いながら行ったのですが、クローズでした(泣)。また、ゲートが開いている時間も決まっていますので、調べてから行かれることをお勧めします。
それと、暗い中を歩くので、夜に行かれる方は懐中電灯を持っていくといいですよ!
スポンサーサイト



| Big Island | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |