FC2ブログ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Pu'ukohola Heiau

プウコホラヘイアウ プウコホラヘイアウ

ハワイ島にある「Pu'ukohola Heiau」です。

カメハメハ大王は、「プウコホラの丘にヘイアウを建て、ケオウア酋長を戦いの神様「クー」にいけにえとして捧げればハワイ全島を支配できるだろう」というお告げを受けて、この「Pu'ukohola Heiau」を建てたそうです。
そしてそれは、1810年に現実となりました。
ケオウア酋長はカメハメハ大王の従兄弟だったそうです。

そんな戦いが繰り広げられた場所ですが、とても穏やかな海を臨む丘の上にあります。
プウコホラ」とは「鯨の丘」という意味だそうです。
かつては、鯨が見えたのでしょうか・・・?

プウコホラヘイアウ
スポンサーサイト

| Big Island | 14:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Pu`uhonua O Honaunau

プウホヌア・オ・ホナウナウ


ハワイ島にある「プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園」です。

「プウホヌア」とは「逃れの地」という意味で、「カプ」という規律を破った犯罪者が、死刑を逃れてくる場所だったそうです。「カプ」を破ると災いが起こると信じられていたため、死刑が決められていたのですが、この地でカフナ(祈祷師)にお祓いの儀式をしてもらと、無罪となって家に帰ることができたそうです。

というと、なんだかおどろおどろしい感じがしますが、実際に行ってみると、青い海に白い砂浜で、ウミガメもやって来るきれいな公園でした。

ハワイの神様「ティキ」やカヌー小屋、オセロのようなゲーム盤などの遺跡には番号が振られていて、番号順にゆっくり回って見学できるようになっています。
歴史好きの私はワクワクでした~♪

プウホヌア・オ・ホナウナウ プウホヌア・オ・ホナウナウ
プウホヌア・オ・ホナウナウ プウホヌア・オ・ホナウナウ

| Big Island | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Pu'u O Mahuka Heiau

Pu'u O Mahuka Heiau


オアフ島ノースショアにある「Pu'u O Mahuka Heiau」です。

「逃避の丘」という意味のこのヘイアウは、戦いの神様「クー」を祀っているそうです。
人間を生贄として捧げたこともあるようです。
Waimea Bayを見下ろす高台にあるこのヘイアウには、今でも果物やお花がお供えされており、地元の人達に大切に守られています

私が通っているフラ教室のハワイツアーに参加した際、ティーリーフで作られた飾りをパーティでいただいたり、ショッピングセンターでフラを踊ったときにハクを使ったりしたのですが、日本へ持ち帰ることができなそうだったので、このヘイアウにお供えして来ました。

Pu'u O Mahuka Heiau

| Oahu | 22:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Keaiwa Heiau

Keaiwa


オアフ島にある「Keaiwa Heiau」です。

Heiau(ヘイアウ)とは、古代のハワイアンが神様を祀っていた神殿です。儀式が行われたり、生け贄が捧げられたりしていたスピリチュアルな場所です。
ハワイにはたくさんのHeiau(ヘイアウ)がありますが、現在見られるのは、その遺跡なので、大きな石がゴロゴロと積み上げられているだけだったりします。

この「Keaiwa Heiau」は、癒しの寺院として、病気を患った人が治療を受けに来る場所だったそうです。Kahuna(カフナ)と呼ばれる祈祷師が、薬草やハーブなどを用いて治療にあたっていたそうです。

そんな神聖な場所ですが、この「Keaiwa Heiau」にはピクニックエリアがあって、家族でランチをしていたり、ほのぼのとしていました。なんか、1日中ぼ~っとしていたい場所でした。

| Oahu | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。