FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

道東旅行2日目~知床の動物たち~

鹿

知床では、野生の鹿ときつねを見ることができました。

鹿は、車で走っていると、普通に道路脇で草を食べています。
初めのうちは珍しくて、「鹿だっ~!!」と言って、車を停めて写真を撮ったりしていましたが、あまりにたくさんいたので、最後のほうには、「あ、鹿」ぐらいのテンションでした(笑)。

木の皮を餌とする鹿が増え過ぎて、たくさんの木が枯れてしまい、知床では困っているそうです。
そこで、鹿の駆除が始まり、お土産屋さんに行くと、鹿肉のカレーや鹿皮のバックなどが売っていて、なんとも複雑な気持ちになります。

きつねのほうは、人間が近づいても逃げることなく、愛くるしい顔で近寄ってきて、餌をねだります。

餌をもらって人間に慣れてしまっている小熊もいるそうです。
小さいうちはいいけれど、大きくなった熊が同じように人間に近寄っていったら危険です。
知床のガイドさんたちも、それを心配しているそうです。

かわいいけれど、餌をあげるのはやめましょう!

キタキツネ



そういえば、鹿って、牛と同じように反芻(はんすう)そうです。
知床五湖ツアーのガイドさんが教えてくれました。

草を食べているのを見ていると、ゴクっと飲み込んだ後に、下から上に喉が動くのが分かります。
ちょっと気持ち悪いけど、反芻を初めてみることができて、感激!

| 日々の出来事 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://hawaiinokaoi.blog112.fc2.com/tb.php/265-02ebe395

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。