FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Bishop Museum

ビショップミュージアム


オアフ島の「Bishop Museum」です。

この博物館は、パウアヒ王女の旦那様のビショップ氏が、亡くなった奥様の追悼のために設立しました。

展示物を見る前に、まずこのお城のような建物に感激!
希少なコアウッドがふんだんに使われた吹き抜けのホールには圧倒されました。

ビショップミュージアムさて、展示物ですが、ハワイ王朝時代の王様がまとっていた鳥の羽のマントや、「王様はここにいるよ」という印として王様の椅子の両サイドに掲げられていた「カヒリ」という羽飾りのついた大きな棒とか、歴史好きの私にはたまらないものがたくさんあります!

そのほか、昔の写真や、動物の骨や歯、髪の毛などで作られたアクセサリーなど、貴重な美術品を見ることができます。
また、庭の芝生ではフラのショーがあったり、ハワイの文化に触れることもできます。

初めて訪れた時は、日本語ガイドツアーに参加しました。
少人数のグループに、日系の方が1人付いて館内を案内してくれるので、初めて行かれる方にはお薦めです。

それから、売店にはフラなどハワイ文化に関する本やグッズ、Tシャツやバックなどが売っています。
こちらは入場料がかからないので、私は渡ハの際には毎回覗いています。フラレッスン用のTシャツを買うことが多いですね。

ビショップミュージアム

| Oahu | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://hawaiinokaoi.blog112.fc2.com/tb.php/73-9bf59dd5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。